マニラの微風

アクセスカウンタ

zoom RSS 第 356話:マニラ事件簿 27−インターネット専用ラインの盗難

<<   作成日時 : 2009/10/27 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


10月24日、午後からインターネットの接続が出来なくなり、E-mail も全く使えない状態となりました。

24日は土曜日で、又(時々トラブルが発生します)、プロバイダー側の何らかのトラブルが発生したものと考え、月曜日までには回復するだろうと、土曜日は帰宅したのですが、月曜日の朝会社に出ると、スタッフ一同 E-mail が使えないと大騒ぎをしていました。

総務部長の説明によると、マニラ市マラテにある当社が入っているビルの近くで、インターネット接続用の専用ラインが何者かによって、切断されて持ち去られたとのこと。

倉庫に保管していて盗難にあったという話ではなく、現実に使用しているラインを盗んでいったのです。

ほんとうに、この国では思いもよらぬ事が起こります。!!!!

そういえば、数年前には使っている送電線を切って盗んだ輩がいて、ルソン島の広範囲の地域で停電になったこともありましたね。

現在は仕事上の連絡は、実質E-mail がメインですから、特に月曜日の午前中は、いろいろと連絡する事や、相手方より連絡してくることが多く、対処に難儀しました。

しかし、この種のケーブルは高値で売れるのでしょうかね?

昨日朝、担当者に、プロバイダーへ復旧の見込みを問い合わせさせたところ、
月曜日の朝から復旧を開始し、月曜日中には復旧するだろうとの事でした。

土曜日午後に発生していたのだから、直ぐに復旧に取り掛かっているかと思えば、土日だったので、復旧は月曜日からとのこと。

“直ぐに復旧に取り掛からんかい!!!!!”

とは言っても、ここはフィリピンですから、仕方がないか?

復旧したのは、27日の午前1時頃だったようです。
盗んだ奴が、盗んだケーブルを修理業者に売っていたりして???????

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
一昔前、中国ではマンホールの蓋がよく盗まれて、夜間自転車で通行中の人が穴に落ちて大怪我をするという事件がありましたっけ。マニラのマンホールを見るたびに、あ、ここはまだある!とほっとしているのは私くらい?
Coconut
2009/10/27 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
第 356話:マニラ事件簿 27−インターネット専用ラインの盗難 マニラの微風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる