マニラの微風

アクセスカウンタ

zoom RSS 第 360話:フィリピンの統一選挙

<<   作成日時 : 2010/02/11 17:56   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

フィリピンでは5月10日に投票が行われる統一選挙に向けて選挙運動が2月9日スタートしました。

フィリピンで正・副大統領をはじめ、上・下院選、地方選も行われ、争われる職・議席は 18000 にもなります。

その内訳は下記

大統領  1
副大統領 1
上院 12(半数改選)
下院選挙区   230
下院政党リスト 最大57
州知事     80
副知事     80
州議      766
市長      137
副市長     137
市議      1524
町長      1497
副町長     1497
町議      11980
合計      17999   

正・副大統領の任期は6年で、その他はすべて3年。

一度にこれだけの重要ポストが一度に変わります。
それだけでも大変な事で、更に大統領が交代することにより、政府関係省庁のトップ人事も大幅に変わることが多く、この時期にビジネスその他で政府・役所関係への手続きを行っていると、思った以上に手続きに日数を要し、前任者は OK だったのに、トップが最終決定を下すのを嫌がり、トップが変わったと途端に手続きが振り出しに戻るというような事も起こります。

更に、毎回選挙で大変なのは、選挙に関係して多数の殺人事件が起こることです。

それも、流石に大統領候補者等ではありませんが、知事以下のところでは、当選する確実な方法は対立候補が居なくなることだと、ヒットマン(殺し屋)を雇って排除しようと試みる候補者が多く、候補者だけでなくその取り巻き等も含めて対象になり、毎年相当数の殺人が起こります。

今年は既に、南のミンダナオ島で前知事一族が候補者関係者を64名も殺害するとう事件が起こっているので、いつもより死者へ増えるでしょうね。

さて、今年は何人殺されることになるのやら???????

恐ろしい国です・・・・・

勿論、やさしい良い人達もたくさんいます。
いるはずです・・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第 360話:フィリピンの統一選挙  マニラの微風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる