マニラの微風

アクセスカウンタ

zoom RSS 第 368 話:マニラ事件簿29:元警部(55歳)がバス乗っ取り。

<<   作成日時 : 2010/08/24 17:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

23日午前10時頃、マニラ市内の観光名所であるイントラムロスを走行していた中国人観光客25名お呼び運転手を含むフィリピン人4名が乗った観光バスが、自動小銃等で武装した警官の制服を着た男に乗っ取られるという事件がありました。

事件は、犯人の弟である現職警官の説得等も功を奏さず、11時間後の午後8時40分頃、警官隊が突入し、犯人は警察に狙撃され死亡、最後まで残っていた人質14名のうち8名が犯人の銃撃により死亡するという最悪の結果となりました。

報道によると、犯人は2008年4月に、恐喝事件事件に関与したとして免職処分を受けており、この処分に不満を持っていたといいます。

そして、今回復職を求めて乗っ取り事件を起こしたとのこと。

なんというか、

フィリピン人らしいというか?

仮にこの元警部が無罪で、以前の恐喝事件がでっち上げ等であったにしても、復職を求めて乗っ取り事件を起こすという、その発想がなんというか、短絡的な考えのない典型的なフィリピン人だなと感じるのは小生だけでしょうか?

理由はなんであれ、乗っ取り事件を起こして、無事に復職できるわけがないというのは、誰が考えても分かりそうなもんですがね。

ここまで書いてきて、ふと 思いました。

いや、
まてよ!

フィリピンでは、十分有り得る事か???

クーデターを起こした男が国会議員になる国だから・・・・・・・

マニラ滞在12年になる今も未だによくわかりません。この国は、ここの人たちのメンタリティーは・・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第 368 話:マニラ事件簿29:元警部(55歳)がバス乗っ取り。 マニラの微風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる